メディオスターの脱毛方法について

ムダ毛の処理は女性は普段から身だしなみとして行うことが多いですが、最近では男性も清潔感や身だしなみといった理由から脱毛を行う人が増えてきています。脱毛方法には自分自身で行う場合とエステや医療クリニックなどに通う方法がありますが、最近医療クリニックでの脱毛方法として注目を集めているのがメディオスター脱毛です。医療脱毛と聞いてイメージする脱毛方法は光脱毛やレーザー脱毛があり、一般的によく利用されていました。ただしレーザー脱毛は痛みが強かったり脱毛事態に時間がかかったり、肌への負担も大きいものでした。ですがメディオスターの特徴として痛みがかなり軽減されており、人によってはまったく無痛という人もいます。また脱毛事態の考え方がレーザーと違うので、脱毛を行う期間なども短くて済むことや費用が安く抑えられる脱毛方法として注目を集めています。

メディオスターとレーザー脱毛との違いについて

医療クリニックで行う脱毛方法は、今までは光脱毛やレーザー脱毛が主流でした。ですが最近ではレーザー脱毛とは違う仕組みを取り入れた新たな脱毛方法として、メディオスターという最新機器が登場しました。レーザー脱毛の仕組みとして毛根に直接ダメージを与えることで脱毛を促す方法であり、毛根へのレーザー照射に対して痛みを感じたり、肌へのダメージなどもありました。また毛根が再生される時期に脱毛を行う必要があり脱毛期間にとても時間がかかるという点もあります。ですが新しい脱毛方法であるメディオスターは脱毛の考え方が根本的に違っており、バルジ領域と呼ばれる毛を再生させる機能のある部分をターゲットに、バジル領域を破壊することで毛が再生させないようにする仕組みです。その為、痛みがとても小さくて済み脱毛期間も短くて済みます。肌のダメージも殆どないという点からとても注目の集まっている脱毛方法です。

メディオスターの5つの特徴について

脱毛方法として光脱毛やレーザー脱毛などはよく耳にしますが、脱毛期間が長い事や痛みがある事、多少なり肌へのダメージやその後のケアや費用の面を考えて踏みきれないという人も多くいました。ですが従来の脱毛方法とは全く違った仕組みを取り入れたメディオスターと呼ばれる脱毛方法が登場しました。従来の毛根にダメージを与える方法ではなく、毛根を作りだすバジル領域自体を破壊して毛の再生をさせないとう方法で脱毛を行います。メディオスターの特徴の1つ目として、痛みがとても少ないという点です。2つ目に脱毛の施術回数が少なくて済むため、何ヶ月も掛けてクリニックに通う必要がなくなります。3つ目は肌へのダメージが従来の方法より軽減されるという点です。4つ目に日焼けをしている人でも問題なく施術が可能だということと、最後の特徴としてうぶ毛にもしっかり効果があるなど5つの特徴があります。

女性で意外とお悩みが多いのは腰回りに生えるムダ毛には背中や下腹部ゾーンをお選びいただけます。 リラックスをして施術を受けていただくため、完全予約制での診療を行っております。 只今キャンペーン実施中!募集定員に達し次第、締め切らさせて頂きますのでご了承ください。 レヴィーガで扱っている脱毛マシンは最新の機器を使用しており、より肌への負担軽減や効果が得られます。 痛くない脱毛メディオスターならレヴィーガクリニック